サイトマップ >
HOME » 飲食店向けPOSの徹底比較 » でん票くん

でん票くん

こちらのページでは、飲食店専用クラウド型タブレットPOS「でん票くん」について、商品の特徴やおススメのポイント、実際に使っている方の口コミ評判などを掲載しています。

クラウド型POSレジ「でん票くん」の特徴

最初に、「でん票くん」のPOSとしての特徴から見ていただきましょう。

でん票くんHP画像

画像参照元:でん票くん公式HP(https://denpyo-kun.com/)

商品の特徴

「でん票くん」は、飲食店向けの販売時点情報管理とオーダーエントリー(注文受け付け)システムをクラウド型で提供してくれるPOSレジです。

市販のタブレット(iPad、iPad mini、iPod touch、各種Android端末)のブラウザを使用して操作します。アプリではないので、インストールや更新も必要ありません。

伝票を電子化することが大きな特徴で、1台のプリンターでレシートや領収書、注文内容、お客様用の明細と、すべての印刷に対応します。

「注文受付機能」「厨房との注文情報の共有、配膳確認」など、飲食店に必要な機能が豊富に搭載されているにもかかわらず、中小規模店でも気軽にPOSレジやオーダーエントリーシステムを導入できるよう、低価格にこだわっています。

【商品のおすすめポイント】

  • 利用する端末のOSを問わずに利用できる。
  • インストール、更新などが不要。
  • いつでも最新版の利用が可能。
  • 導入時の機器類にかかるコストの削減が可能。

【基本構成】

  • ブラウザで操作するクラウド型POS。端末数、人数制限なし。

【料金】

ベーシック版(プリンターを接続しないバージョン):1,000円/月

レジ版:2,000円~/月

※初期設定費用(税別10,000円、初年度のみ)と12カ月分の利用料金は先払い

【口コミ評判】

手書きの伝票と併用していますが、伝票単位での合計金額がすぐ分かるところがとても便利です。

手書伝票だけの頃は、追加注文が多い時に時間がとられ、ミスも多く出ていました。でん票くんを使うようになってから追加したものが自動で集計されるので、伝票のミスがなくなり、時間も手間も減りました。

導入後、すぐに使いこなせるようになりました。タブレット慣れしているスタッフなら問題ありません。売り上げ状況や利益貢献メニューがリアルタイムでわかるので助かっています。閉店時に時間がかかっていた集計もとても楽になりました。

販売会社情報

  • 会社名:アロハス株式会社
  • 所在地:神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-5-22 ハイツ蔵102
  • 設立: 2005年10月3日

※でん票くんは、アロハス株式会社と株式会社グローカリズムの共同企業運営

  • 会社名:株式会社グローカリズム
  • 所在地:神奈川県鎌倉市寺分2-25-1

画期的なPOSシステム・POSレジ特集>>