サイトマップ >
HOME » 小売店向けのPOSレジ徹底比較 » POSCM NEO

POSCM NEO

こちらのページでは、アパレル業界に特化したPOSシステム「POSCM NEO」について、商品の特徴やおすすめのポイント、利用者の声など、基本情報をご紹介していきます。

アパレル業界で人気!クラウド型POS「POSCM NEO」の概要

まずはPOSCM NEOの商品の特徴について説明していきたいと思います。

POSCM NEOの公式HP画像

画像参照元:POSCM NEO公式HP(http://www.web-base.co.jp/solution/poscm_neo/)

商品の特徴

「POSCM NEO」はインターネットを利用したクラウド型のPOSシステムです。ネットに接続することによって、本部と店舗間の販売データの共有を実現して情報を活用することができます。「POSCM NEO」では本部サーバーでデータを一元管理しているので、店舗用にストアサーバーは必要ありません。これにより、ハードウェアのコストが抑えられるメリットがあります。またもし何らかの障害が発生し、インターネットが切断されても店舗機器単体での運用が可能です。

【商品のおすすめポイント】

  • アパレル業界向け
  • 約10,000店舗の導入実績あり。
  • 最低限の初期費用と短い準備期間で利用可能。
  • 利用料金が定額のため、コストが明確。

【基本構成】

クラウド型POSシステム

【料金】

月々19,800円※1年ごとの契約

【口コミ評判】

  • こちらを導入してから、本部サーバーで一元管理できるようになったため、メンテナンス・保守がシンプルで楽になりました。店舗サーバーがいらないので、コストの削減にもつながり助かっています。
  • 本部サーバーでマスターやPOSデータを全て一元管理できるため、システム管理の負荷が軽減できたのがよかった。
  • 各店舗のリアルな販売情報を知れるので、タイムリーなフォロー配分(補充配分)ができ、配送も365日配送の体制に対応できるようになりました。おかげで悩んでいた店舗のストック在庫も削減され、在庫回転率も向上しました。
  • 本社にいても店舗で入力した最新の売上・在庫情報が見られるようになったのがよかったです。追加生産の判断材料として利用でき、無駄の削減、時間の有効活用ができるようになりました。

販売会社情報

  • 会社名:株式会社ウェブベース  
  • 所在地:本社/大阪府豊中市蛍池東町2-2-18
  • 設立:1999年12月

操作性・機能性ともに抜群の「POSシステム」がここに!>>