サイトマップ >
HOME » 売り上げアップに必須のアイテム POSレジ入門講座 » POSレジの機能いろいろ

POSレジの機能いろいろ

 

POSレジは売上管理以外にも、店舗運営において非常に便利な機能が複数ついています。ここでは大事な機能について、紹介していきます。

POSレジの持つ多彩な機能を確認

以下の6ページでは、POSレジを使用するうえで非常に便利な機能を解説します。またその機能を使用することで得られるメリットや、店舗の運営に及ぼす良い効果などについても触れていきます。

1.売上管理システム
会社の売り上げを計上することは、企業活動の根本。企業活動は売上管理にかかっており、POSシステムの機能で一番必要とされるものといっても過言ではありません。「売上管理機能」について、まずはその意味を振り返り、機能の必要性を解説します。

売上管理システムについてはこちらで詳しく>>

2.顧客管理システム
顧客の情報や売上などの情報管理をするだけでなく、顧客との関係をマネージメントするうえで必要となる「顧客管理機能」について、その意味や必要性、現在、顧客管理機能が注目されている背景、理由を解説していきます。

顧客管理システムについてはこちらで詳しく>>

3.勤怠管理システム
企業の社員の出退勤、欠勤などの状況を把握し、勤務時間を守っているかを確認する「勤怠管理」は、企業の人事を扱ううえで欠かせません。残業代の計算や有給休暇の消化状況を把握するのも勤怠管理。その重要性や意義について、解説していきます。

勤怠管理システムについてはこちらで詳しく>>

4.ABC分析
ABC分析とは「重点分析」「パレート分析」とも呼ばれ、商品を売上高などの重要度によって分類する方法のことです。耳慣れない言葉かもしれませんが、売り上げの分析には欠かせません。分析の仕方について、簡単な例を用いて解説しています。

ABC分析についてはこちらで詳しく>>

5.レジの不正防止
レジ不正の防止は、健全な店舗運営を行うためにも必要です。そこでこちらでは、レジ不正を未然に防ぐ対策方法をいくつかご紹介します。その中の一つとして、POSでの管理が有効であることにも触れます。

レジの不正防止についてはこちらで詳しく>>

6.多店舗管理
多店舗を経営するオーナーさんにとって、POSシステムがもつ「多店舗の一元管理機能」がどのようなメリットをもたらし、経営の中でどう有効に活用されるのか、複数のメリットを挙げながら、詳しく解説していきます。

多店舗管理についてはこちらで詳しく>>

7.クラウドPOSシステム
クラウドシステムの導入によって、多店舗間での売上情報も容易にネットワーク上で共有することが可能になります。クラウドPOSシステムの対応端末や、セキュリティに関して解説していきます。

クラウドPOSシステムについてはこちらで詳しく>>

8.ポイントシステム
POSレジにポイントシステムを導入すると、個人個人の詳しい購入動向が把握できるようになります。そのため、より具体的に売上を向上させる対策が可能です。ここでは、ポイントシステムを導入するメリットや機能についてご紹介します。

ポイントシステムについてはこちらで詳しく>>

POSレジの便利機能

上記で紹介したものの他に、知っていると便利なPOSシステムの機能はいろいろあります。ここでは、機能に関する専門用語をご紹介します。

POSレジでできること

売上ジャーナル機能

売上ジャーナルというのは、顧客に渡すレシートと同様の内容を店舗が保管しているもののことです。売上ジャーナルがあることで商品の返品やレジの間違いがあったときなどの確認に役立ちます。7年間紙で保管するという義務がありますが、申請することによってPOSシステム上のデータのまま保管することが可能です。

予約管理機能

ネットを通して予約ができる機能のことです。前回予約をしたときの情報や、電話受付の情報などが把握できるため、より顧客が利用しやすい接客を行うことができます。

ECサイト連携

実店舗とネットショップ両方のデータを合わせて管理する機能のことです。売上情報や在庫情報などを正確に把握することが可能になります。

このように、POSシステムには店舗管理がスムーズになる便利な機能が多く搭載されています。活用して売上や顧客満足度を向上させましょう。